絵本作家 ミロコマチコ 「てつぞうはね」

  • 2016 .06 .09  小鉄 8か月 の出来事
  • ツイート
  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ
amazonで購入
てつぞうはね

スポンサードリンク

絵本作家 ミロコマチコ / てつぞうはね同居人Bは、情熱大陸(MBS)を「番組名録画」で設定しています

 

随分昔に、ミロコマチコさんという絵本作家さんの回があって

 

1匹の猫と出会い、一緒に暮らし、そして死によって別れ…
…新しく出会い、また迎え入れる

 

その経験・感情を、絵本という媒体に書き出す作業にフォーカスされた内容でした

 

彼女の仕事場には当然、絵本を書くための絵の具、参考書などが
ところ狭しと置いてあり

その作業台(大きな机)の上を、2匹の猫が器用に行き来するシーン

 

… その時私は、まだ猫を飼う前で

「うわうわ。 絵具、付くんちゃう? ああ…絶対ひっくり返すわ」

と、ホント余計な心配してたけど

 

ミロコマチコさんは、そんな事は意に介さず

猫に自由を与え

とても穏やかで、口数は少なく愛情深い印象を受けました

 

そんな方が(泣きながら)描いた「てつぞうはね」 という絵本
本当に素晴らしく、しっかりミロコマチコさんとリンクする温かい絵本でした

 

ミロコマチコさん サイトilove.cat より
http://ilove.cat/ja/9115 

スポンサードリンク