システムトイレへの移行は大変苦難でした

  • 2017 .07 .28  小鉄 2年 の出来事
  • ツイート
  • 人気ブログランキングへ
  • にほんブログ村 猫ブログ ブリティッシュショートヘアへ

スポンサードリンク

ニャンとも清潔トイレ 初使用

結論から申しまして、通常の猫砂から

ニャンとも清潔トイレ(システムトイレ)への変更には3日程かかりました

 

【1日目】

同梱されていた説明書を読むと

今まで使っていたトイレと併用して置き、
旧トイレが汚れても掃除しないで放置すると良いそうで
早速試してみました

猫 システムトイレ 猫砂

旧トイレにオシッコして… オシッコして…
ウンチして… オシッコして…

 
旧トイレは、既にウンチが掘り起こされ

砂掛け作業時に場外へ放りだされた状態ですが…放置

 

なのに、そこから排泄を我慢するようになってしまいました

 

【2日目】

「ナノーン!ナノーン!(ウンチ!ウンチ!)」と

せわしなく鳴くので

掃除した、旧トイレを差し出すと 「あーコレよ、コレ!」と言う風に

特大のウンチをする始末

 

我慢してたのね・・・

しかし、羨ましい程の快便

 

なので、

旧トイレを隠して、新トイレだけを置くと

トイレの中で遊ぶ猫

 

中には入ったのですが、匂いを嗅いで

腹這いになって寛ぐ様子…

 

【3日目】

旧トイレのオシッコ砂塊を新トイレに置いて観察

ニャンとも清潔トイレ シーツ使用後

やっとしてくれました

 

と言う訳で…

主観的に「良いところ、悪いところ」をまとめてみました

 

【良いところ】

  • カバーが高く、砂が飛び散りにくい(大チップ使用)
  • 猫砂特有の砂埃が立たない
  • ウンチ時の臭いがあまりしない
  • 排泄物の掃除がウンチだけなので楽

 

【悪いところ】

  • スターターキットの猫砂(2.5ℓ)では少ない
    1つのトイレに約4リッター程入れました
  • オシッコの臭いが気になるようになった
  • オシッコがシーツから漏れて、トレーがビタビタ
  • 砂掛け時、引っ掛けてあるスコップが外され、100%ウンチ上

 

あくまで主観です故、ご参考まで…

 

 

スポンサードリンク